yamaguchi@yourphilosophy.net 310-465-9173

概要
5人以上の従業員を雇用するカリフォルニア州の雇用主は、2020年1月1日までに、カリフォルニア州に部下を持つ従業員および部下を持たない全ての従業員にセクシュアルハラスメント防止研修に関わる訓練と教育の機会を提供しなければなりません。その際の重要なポイントについて解説します。

5人以上の従業員を雇用するカリフォルニア州の雇用主は、2020年1月1日までに、カリフォルニア州に部下を持つ従業員および部下を持たない全ての従業員にセクシュアルハラスメント防止研修に関わる訓練と教育の機会を提供しなければなりません。

2005年以来、少なくとも50人の従業員を雇用している雇用主は、セクシュアルハラスメント防止のために、カリフォルニア州に部下を持つ全ての従業員を訓練し、教育する必要がありました。Senate Bill No.1343(SB 1343=法律の名称)では、適用される企業の従業員数を5人に減らし、部下のいない従業員もセクシュアルハラスメント防止研修の対象とされました。

SB 1343は対象となる雇用主に対し、2020年1月1日までに、部下のいる従業員全員に少なくとも2時間のセクシュアルハラスメント防止訓練と教育の機会を提供し、カリフォルニア州に部下のいない従業員全員にそのうち少なくとも1時間を提供するよう義務付けています。その後2年に1度、新しい法律で定められている通り提供する必要があります。

新しい法律は、カリフォルニア州公正雇用住宅省(California Department of Fair Employment and Housing:DFEH)への要求事項も含んでいます。

■ 重要ポイント
● 5人以上の従業員を雇用する雇用主は、2020年1月1日までに(1)全ての部下を持つ従業員に少なくとも2時間のセクシュアルハラスメント防止訓練を提供する必要があります。(2)部下を持った時点から、または部下を持たずに採用された時点から、いずれかを前提として6カ月以内に、カリフォルニア州の全ての従業員に対し、部下がいる場合は少なくとも2時間、部下がいない場合は少なくとも1時間のセクシュアルハラスメント防止訓練を行うことが要求されます。この研修は2年に1度提供する必要があります。

● 雇用主は、臨時雇用する従業員がいる場合、雇用日の30日以内に、または従業員が6カ月未満の期限付きで働く場合は100時間以内にセクシュアルハラスメント防止研修を提供する必要があります。従業員(カリフォルニア州労働法で定める)がサービスを提供するために雇用される臨時従業員の場合、研修はクライアントではなく一時的サービス雇用主(人材紹介会社など)によって提供されなければなりません。

● セクシュアルハラスメント防止研修は、部下のいる従業員に対して2時間の要件と部下のいない従業員向けに1時間の要件が満たされている限り、他の従業員と一緒にグループで実施、または個別に実施することができ、より短い時間に分割して実施することができます。

● 2019年1月1日以降に必要なセクシュアルハラスメント防止研修を提供する雇用主は、2020年1月1日には研修を実施していることになります。

● DFEHは、監督者および非監督者のための1時間および2時間のセクシュアルハラスメント防止研修をウェブサイト上で開発・入手し、利用可能にする必要があります。雇用主は、法的要件を満たしている限り、独自の訓練プラットフォームを開発することができます。

● DFEHは、セクシュアルハラスメント防止に関する既存の情報ポスターとファクトシートを、ウェブサイト上の英語およびその他の言語(法に記載されている)で、利用者および一般の人々が利用できるようにする必要があります。

カリフォルニア州 セクシャルハラスメント防止研修についてよくあるご質問>>

この研修に関する弊社へのお問い合わせ
お問い合わせフォーム>>
担当:山口憲和
メールアドレス:yamaguchi@philosophyllc.com

 

みなさまの貴重な時間内で効率的にセクシャルハラスメントについて学び、
今回の法改訂に伴う、研修、テストを州で定められたノルマできちんと修了することができます。

 

1時間 ビデオ研修 1名$30で受講いただけます。

 

1. お客様(企業担当者様)よりお申し込みのメールをいただく(参加人数の確認)。
2. フィロソフィより契約書を企業担当者様に送付いたします。
3. 企業担当者様より署名済みの契約書を返送いただきます。
4. フィロソフィより企業担当者様にINVOICEを送付させていただきます。
5. 企業担当者様よりチェックにてお支払いをフィロソフィ宛てに送付。
6. チェックを確認次第、フィロソフィより企業担当者様にVIMEOのリンクとパスワード、問題集を送付。
7. 各従業員様から回答済み問題集を企業担当者様に集約。
8. 企業担当者様よりフィロソフィに従業員様の回答済み問題集を送付。
9. フィロソフィから各従業員様の回答を確認の上(正答率80%以上が合格)、会社に各従業員様の氏名入りCertificateを送付。
10. 正答率80%未満の従業員様がいる場合は企業担当者様に再回答を依頼。
11. 従業員様全員の受講を確認の上、終了。

 

研修に関するお問い合わせやお申し込みはこちらのフォームからお願いいたします。

会社名
ご担当者名
電話番号
メールアドレス
お問い合わせ内容

担当:山口憲和
メールアドレス:yamaguchi@philosophyllc.com