Slide 1
アメリカ労務・人事・保険のご相談なら
Philosophy LLCにお任せください。
アメリカ労務・人事に関する最新情報がわかる
ニュースレター定期配信中!

労務・保険・雇用のご相談は、Philosophy LLCにお任せください。

現地でのコンサルテーション経験16年の知識と経験を活かした」私たちが丁寧にサポートします。

悩み多き米国進出。こんなことでお困りではありませんか?

  • 連邦、州、都市ごとに違う最低賃金(段階的に最低賃金$15へ Cityごとに違う最低賃金)
  • 労災保険(カリフォルニア州内のレストラン業では年間賃金の7-8%)
  • 訴訟(残業代、差別、ハラスメント、労災、次から次へ起こる訴訟)
  • チップ(キッチンスタッフはチップをとってはいけない?)
  • 医療費(入院1日 100万円〜2千万円等)
  • コロナ禍の中での労災や雇用者マネジメント

こういった諸々の問題をどうやって解決するか?
アメリカに進出した後に、次々と直面する雇用と保険の悩みは尽きません。

労務・保険・雇用のご相談は、私たちPhilosophy LLCにお任せください。

こんにちは。
Philosophy LLCの山口憲和です。
私共、Philosophy LLCでは、アメリカで企業を運営するために必要な保険と労務管理のサービスを日系企業を中心に提供しています。日本でいうと社労士のような業務内容ですが、アメリカならではの「従業員から訴訟を起こされないためにはどうしたらいいか」などのご相談や、労災保険、就業規則の作成、健康保険についても対応いたします。また、当社の拠点はロサンゼルスにありますので、現地の情報をいち早くキャッチし、経営者の皆さまに共有させていただくことも可能です。

お困りのことがございましたら、まずはご相談ください。
代表の山口憲和がアドバイスさせていただきます。

 

日々以下の様なご相談をいただきます。同じようなご相談がある方は是非ご連絡ください。

雇用・保険・労務に関するお悩みやよくあるご相談内容
  • IRS Rateについて教えて下さい
  • I-9 SSNのドキュメントを送付して下さい
  • Education Loan Benefitについて教えて下さい
  • 怒鳴る従業員の解雇はどうしたらよいのか?
  • 退職した従業員のWorkers Compについて
  • 人事記録の保存年数について
  • Per Diemの額の平均について
  • 過去の給与履歴質問禁止で希望給与は質問できるか?
  • Probationの後に正式採用は可能か?
  • Exemptは代休を取得できるか?
  • Exemptは2時間医者に行く際にはPaid Sick Leaveを使うべきか?
  • Exemptは2時間ランチタイムをとってもよいか?
  • FLSAの詳細が確認できるWebサイトを教えて下さい
  • 残業をする場合は上司の許可を得ることを強制できるか?
  • 許可なく残業した場合は残業分の賃金を支払うことを拒否できるか?
  • 露出が過多な服装をする従業員がいるがどうしたらよいか?
  • 勤務時間中に携帯電話を使う従業員がいるがどうしたらよいか?
  • 勤務時間中に机の上でお菓子を食べる従業員がいるがどうしたらよいか?
  • 自己都合の退職の場合は失業保険が出ますか?
  • パフォーマンスが悪い従業員の解雇へのアプローチ
  • Leave of Absenceで休んでいる従業員の解雇について
  • 育児休暇の取得について
  • 2018年の新しい法律、美容師の最低賃金とコミッションについて
  • Exemptのスタッフが希望によりNon-Exemptになることが可能か?
  • なぜ金曜日に解雇してはいけないのか?
  • 身体中にTattoのある人が応募してきた時の対応は?
  • 派遣社員のPaid Sick Leaveのコストは派遣会社が支払うべきか?
  • 2018年の新しい法律に合わせてEmployee Handbookの修正
  • 2018年 New York Paid Family Leaveの運営について
  • 2018年 San Francisco Lacation Accomodation Policyについて
  • Per Diemの相場について(出張時の日当について)
  • 無給休暇の提供について ポリシーの確認と法律の確認
  • 会社のお金を盗んだ従業員にどう対応すべきか?
  • Part TimeからFullTimeへ変換した際のSick Leaveの扱いについて
  • 副業禁止のルールを設けられるか?
  • CA州で退職時に従業員に渡すことが義務づけられている書類3点について
  • Meal Breakを始業から5時間以内にとれない場合にサインを交わせば問題ないか?
  • シカゴではカリフォルニア州のように4時間勤務の中間あたりでの10分休憩は不要か?
  • カリフォルニアでPaid Sick Leaveを取得する際に医者の診断書を要請してもよいか?
  • NJのExempt最低賃金について
  • フルタイムからパートタイムに変更になった従業員のSick Leave Vcationの取扱について
  • Leave of Absence中の医療保険の取扱について

クライアント様からの声

アメリカ人事コンサルティング16年の経験を基に、的確にアドバイス・サポートさせていただきます

こんにちは!
アメリカでの人事労務の悩みから解消され
「本業に集中したい」とお悩みの経営者に
最短6ヶ月で本業集中体制を築く『アメリカ人事』コンサルタントの山口憲和です!

目まぐるしく変わるカリフォルニア州の法律を迅速に把握しサポートします。

カリフォルニア州は人事労務の法律が目まぐるしく変わり、
従業員からの訴訟が最も多い。労務管理は最も頭の痛い
問題だとお悩みの経営者の方を対象にサービスを提供しています。

アメリカ人事コンサルティング16年の経験を基に
無制限emailサポートを主軸にしたサービス。

経営者の本業集中体制を築く『アメリカ人事』
の問題解決サービスを提供しております。
「めまぐるしく変わる法律についていけない」
「訴訟が多く、部下との対応の悩みが尽きない」
などのお悩みをお持ちの方がいらっしゃいましたら、
ぜひ、お声がけください。

提供している主なサービス

1.労務管理サービス

就業規則の作成 Employee Handbook
カリフォルニア州のみ対象の場合 $3,600

  • ドラフトの作成
  • お客様による確認と修正点の確認
  • 最終版の作成(州が追加になるごとに$620の追加)

 

2.顧問契約サービス(年間契約)

ブロンズプラン

メ—ル相談

  • ⽉額$310 にて無制限メール相談サービス

 

シルバープラン

メール相談+ドキュメント作成

  • ⽉額$620 にて無制限メール相談サービス
  • +労務管理ドキュメントの作成サービス(⽉間2時間まで)
 

ゴールドプラン

訪問相談+ドキュメント作成

  • ⽉額$930 にて無制限メール相談サービス
  • +労務管理ドキュメントの作成サービス(⽉間2時間まで)
  • +⽉1 時間の電話あるいは訪問コンサルティング(訪問の場合はLA COUNTY &OC COUNTY 以外は別途タイムチャージ)
  • HR AUDIT(人事に関する質問1000本ノック)

※各プランとも州ごとに御加入いただきます。各州にて法律が異なるため確認、調査に各州にての時間が必要になります。
※御電話での回答にはお客様へ同時に回答するために弊社のスケジュールをお客様のお時間と同期させるため、追加のチャージをいただいております。Emailでの回答をサービスの基本としております。

 

3.キャッシュフロー(CF)コーチ 顧問契約サービス(年間契約)

CFコーチ BRONZE PLAN【オンライン1時間】

月額$620
1. CF表の作成支援とお金のブロックパズルを利用した資金の流れの確認
2. 予算立案、目標設定の支援(例:採用人員予算や投資の意思決定支援)
 

CFコーチ SILVER PLAN【訪問2時間】

月額$930
1. CF表の作成支援とお金のブロックパズルを利用した資金の流れの確認
2. 予算立案、目標設定の支援(例:採用人員予算や投資の意思決定支援)
3. 年間アクションプランの策定とそのフォローアップ
(訪問の場合はLA COUNTY &OC COUNTY以外は別途タイムチャージ)

 

CFコーチ GOLD PLAN【訪問2時間+従業員研修 】

月額$1,550
1. CF表の作成支援とお金のブロックパズルを利用した資金の流れの確認
2. 予算立案、目標設定の支援(例:採用人員予算や投資の意思決定支援)
3. 年間アクションプランの策定とそのフォローアップ
4. 従業員向けにお金のブロックパズルを利用した研修実施
(訪問の場合はLA COUNTY &OC COUNTY以外は別途タイムチャージ)

 

CFコーチ PLATINUM PLAN【訪問2時間+従業員研修+従業員との個人面談 】

月額$3,100
• GOLD PLAN+従業員への個人面談フォローアップ

 

私共は一般社団法人 日本キャッシュフローコーチ協会から認定を受け、
お客様へアドバイスやコンサルテーションを行っております。

 

4.タイムチャージサービス(研修・ジョブディスクリプション・報酬・評価等)

セクシャルハラスメント防止研修 (10名まで)

日英可能 日英併記のテキスト
2時間 $930 (2 時間研修+1時間準備)
11~20名 $1,240
21〜30名 +$1,550
31〜40名 +$1,860

 

ジョブディスクリプションの作成

報酬制度設計
評価制度設計
それぞれタイムチャージ 1時間$310でお見積もりさせていただいております。

その他プロジェクトごとに柔軟に対応を致します。

 

5. ビジネス保険・労災保険・企業向け医療保険サービス

Philosophy Insurance Serviceは日本語でビジネス保険、労災保険、企業向け医療保険のお見積、代理店業務を行います。保険サービスはお客様から直接費用をいただくことはありません。代理店業務は保険会社からのコミッションの支払いでサービスを提供致します。
弊社の保険サービスは下記の保険ブローカーの傘下として弊社と一緒にサービスを提供しております。

 
弊社のサービスを支えるチームメンバーのご紹介
▼企業向け医療保険チーム Team Alliance 360(メンバーの写真はこちらから)

https://www.alliance360is.com/team-360

▼企業向け損害保険チーム Team Tsuneishi(メンバーの写真はこちらから)
http://www.tsu-insurance.com/about.php

 

お問い合わせはこちらから

アメリカ人事・労務・保険に関するご質問、お悩みどんなことでもお問い合わせください。

ご質問は遠慮なくこちらからご連絡ください。
内容を確認の上、48時間以内にお返事させていただきます。

    お名前

    メールアドレス

    お電話番号(携帯電話でも結構です)

    お問い合わせ内容

    ※携帯メールやHotmailのメールですと、こちらからの返信が受信できないことがございます。
    大変お手数ですが、GmailやYahooなどその他のメルアドでお送りいただくか、以下のコンタクト情報に記載のあるいずれかの方法でご連絡ください。

    連絡先
    代表者名:山口憲和
    メールアドレス:yamaguchi@yourphilosophy.net
    所在地:2377 Crenshaw Blvd.,Ste 315 Torrance, CA 90501
    電話番号:310-465-9173

    アメリカ人事チャンネル

    アメリカ人事・雇用最新ニュース

    アメリカ人事・雇用の最新情報が届きます!ニュースレターのご登録はこちらからどうぞ

      アメリカでの人材活用 失敗しないヒント集!!

      PAGE TOP