労務・保険にお困りの方へ

「アメリカで部下を持って悩んでいます」日本でも部下の管理をすることは大変なのに、アメリカで部下の管理するなんて想像を絶する大変さがあります。法律を調べようにも、難しい英語で書いてありますし、日本人相手の感覚で接していると、スタッフから訴えられることも…。 トラブルが起こった時に、経営者の立場では「知らなかったから」では済まされません。   また、高すぎる保険料に頭を抱えたり、高い労働法のポスターを買わされたり、役所から来たと思い開封した黄色い封書に従いお金を払ったら、実は業者からのダイレクトメールだったりと、アメリカでの会社経営は困ったことが日々起こることでしょう。 もっと経営に集中して売上を上げたいのに、スタッフとのトラブル、雑務のトラブルに時間を取られていては、本来の仕事ができない!という経営者の方も多いのではないでしょうか。   Philosophy LLC では、そのようなお悩みをお抱えのアメリカ在住の日本人経営者に向けて、2000年から労務管理サービスのコンサルティングをはじめました。 この十数年間で解決してきた事例を活かし、これからも日本人の経営者の問題解決に全力で取り組んでいきます。   日本語で日本人のプロフェッショナルに相談できるPhilosophy LLCにご相談ください。 現在お困りのことがありましたら、まずご相談ください。 悩んでいること、ゴールなどをヒアリングさせていただき、解決策をアドバイスさせていただきます。 (具体的なケースの場合、1時間$310のタイムチャージをご請求させていただきます。)
●下記のメールフォームよりご連絡ください。 メールでのご相談は次のメールアドレスまで E-mail yamaguchi@yourphilosophy.net
一人で悩んでいては解決しないことも、専門家であるPhilosophy LLCが最善のアドバイスを行い、一緒に解決に向けサポートいたします。 まずは、ご連絡ください。お待ちしております。

ご相談はこちらから

[trust-form id=43]]]>